アメリカでおすすめの浄水器&メーカーは?蛇口型とポット型のメリット、デメリット

この記事は約6分で読めます。

[metaslider id=”4553″]

アメリカでおすすめの浄水器

「アメリカで水道水って飲んでも大丈夫?」

・・・そんな疑問を持っている人、案外多いですよね!

以前アメリカの水道水の安全性について、記事にもまとめました。

アメリカの水道水は飲める?アメリカの水道事情とおすすめの浄水ポット 
「アメリカの水道水って飲めるのかな・・・。」 気になったことありませんか? 日本よりも水質基準が厳しいと言われるアメリカ。水道水の安全性も高まったと言われてます。 毎日飲む水だからこそ、ちゃんと理解しておきたい。 今回はアメリカの水道水事情や安全栓、水道水を飲む方法など書きたいと思います。

私は今まで浄水ポットを使って飲んでいましたが、妊娠をきっかけに蛇口型浄水器を購入!

今回はポット型と蛇口型浄水器の違いや、実際に購入した蛇口型浄水器について書きます!

これから蛇口型浄水器を買うか悩んでいる人はぜひご参考ください。

1. 蛇口型浄水器を買おうと思ったきっかけ

アメリカに移住して以来ずっとBriraのポット型浄水器を愛用していました。

蛇口型浄水器を購入しようと思ったのは、ずばり「妊娠したから」です!

「赤ちゃんの体は90パーセントが水分!」ということを聞き、少しでも安全な水を飲みたいと思うようになりました。

まだ妊娠に関係ない方でも人間の体は何パーセント水分でできているか知っていますか?

赤ちゃん(胎児)は約90パーセント、子どもは70パーセント、大人は60パーセント、老人では50パーセントと、年齢によっても変わりますが、体の半分以上は水!

毎日飲む水だからこそ、安全で美味しい水を飲みたい!!

とくに海外は慣れてきた日本の水とは違います。肌荒れや体の不調は水に原因があることも。

美味しい水が飲めると、毎日の幸福度もアップしますよ(^^)

[adsense]

2. ポット型と蛇口型浄水器のメリット・デメリット

ところで、みなさんは浄水ポットと蛇口型浄水器のメリット、デメリットってご存知ですか?

実際に私が感じた浄水ポットと蛇口型浄水器のメリット、デメリットをまとめてみました。

これから浄水器を買おうと思っている方、ぜひご参考ください♪

(1)浄水ポット(ポット型浄水器)

<メリット>

・水が美味しくなる!

・アパートや一人暮らしに便利で、気軽に始めやすい。

(駐在員や留学生など一時的な滞在の方にはおすすめ!)

<デメリット>

・不純物の除去は蛇口型の浄水器より劣る。

・濾過させるのに手間がかかる。

・料理するとき不便。

・濾過させて冷蔵庫に保存させるのにスペースをとる。

アマゾンでのベストセラーはこちら!(^v^)レビュー&コストもいい!

フィルターが付いているので、フィルターを別途買う必要がないです。

[amazonjs asin=”B01FXN3E74″ locale=”US” title=”Brita Large 10 Cup Everyday Water Pitcher with Filter – BPA Free – White”]

浄水器だけ購入して、フィルターを別途購入することもできます。(^^)

[amazonjs asin=”B078TJX14S” locale=”US” title=”Brita Lake Model White 10 cup”]

[amazonjs asin=”B00BG53EF6″ locale=”US” title=”Brita 060258355024 Standard Replacement Filters, 2ct 2ct”]

<購入ポイント:ポットのサイズも注意>

ピッチャーのサイズが小さいと、濾過の手間が多くなり大変。

一方、ピッチャーが大きすぎると、冷蔵庫のスペースをとります。

私は大きめのピッチャーで濾過した水を別の容器に移していました。常に2L以上は保存していまいた。料理に結構使うとすぐになくなる!!

[adsense2]

(2)蛇口型浄水器

<メリット>

・水が美味しくなる!!!(浄水ポットよりも味がいい)

・不純物の除去(浄水能力)が高い。(メーカーや種類による)

・蛇口をひねれば、すぐに濾過された水が出てくる。

・ウォーターサーバーよりも維持費が安い。

・料理のとき便利。

・浄水ポットよりもコスパがいい。

(家族でお住いの方、アメリカに移住する方なら絶対に蛇口タイプがおすすめ!)

<デメリット>

・最初の取り付けが若干面倒かも。

アマゾンのベストセラーはこちら!

[amazonjs asin=”B07787L89H” locale=”US” title=”ESOW Kitchen Water Filter Faucet, 100% Lead-Free Drinking Water Faucet Fits most RO Units or Water Filtration System, Stainless Steel Body Brushed Nickel, Sink Water Filtration Faucet, 1/4-Inch Tube”]

3. 私が実際に買った超おすすめの蛇口型浄水器

浄水器といっても、いろんなメーカーがあって悩みますよね。

安ければいいというわけでもなく、不純物をどのくらい取り除いてくれるか、フィルターと蛇口はセット売りか、別売りか、など条件によってコストも変わってきます。

そんな主人が調べて、納得して購入した蛇口タイプの浄水器はこちら!

アメリカでおすすめの浄水器

Aquasana(アクアサーナ)というメーカーの浄水器です。

蛇口とフィルターセットで130ドルくらいでした。

最初は高く感じるかもしれませんが、長い目で見るとポット型より安い。(家族の人数や使う水の量にもよります。)

届いた箱をさそく開けると、こんな感じです。

アメリカでおすすめの浄水器

さっそく、主人が取り付けました。スリムで見た目もバッチリ!

アメリカでおすすめの浄水器

アメリカでおすすめの浄水器

シンクの下はこうなっています。

アメリカでおすすめの浄水器

[adsense2]

取り付け作業を業者にも頼めるようですが、やはりコストがかかります。

一見、取り付けは難しそうですが、主人によると、すごく簡単だとのこと。

[2019年3月追記]

蛇口の取り付けについて、補足です!

キッチンのシンクにこのようなフタがありますので、

それを取り外して浄水器の蛇口を取り付けます。

簡単にとれますよ♪

もしない場合は、新しいキッチンのシンクを買うか、

穴をあける必要があります。

最近の家には浄水器がすでについていたり、また写真のように浄水器が取り付けられるようなシンクになっている場合がほとんどです。

取り付けた後は、水がフィルターに馴染むまで数分流す必要があります。

(最初にでてくる水は白いです。)

でもフィルターを通して飲んだ水は・・・・臭みもなく、とても美味しい!

ポット浄水器とは比べものにならない美味しさ。

「フィルターを変えるだけでこんなに変わるんだ〜」と感動しました。

フィルターの交換は6ヶ月に1回です。

私たちはアマゾンで購入しました。

長い目でみると、ポット浄水器よりコスパもいいし、満足しています。

[amazonjs asin=”B00CHYLXLM” locale=”US” title=”Aquasana 2-Stage Under Sink Water Filter System with Brushed Nickel Faucet”]

公式サイトではときどきお買い得キャンペーンしていることも。

Amazonとあわせてチェックしてみてくださいね♪

公式サイト  aquasana(アクアサーナ)英語版

4. まとめ

いかがでしたか?

たかが水、されぞ水。

蛇口型浄水器でまだ迷われる方は、ぜひポット型から始めてみてくださいね。

ちなみに・・・・シャワーも浄水器のものにしました!

髪のごわごわ、肌荒れにお悩みの方は必見ですよ。あわせてどうぞ♪

アメリカで髪がごわごわでお悩みの方必見!シャワー用浄水器(フィルター)がおすすめかも?!
アメリカに来てから、髪を洗うと「髪がごわごわする」「髪が傷んだ」「肌がかゆい」などと悩んだことありませんか? そんな中最近、思い切ってシャワーに浄水器(フィルター)を取り付けたところ、髪がごわごわしない!予想以上にいい!今回は私が実際に買った浄水器(フィルター)についてレビューを書きたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました