2018年旅行者も在住者もおすすめ!アメリカのスーパーの種類と特徴をまとめてみました♪

どこの国でも、スーパーに行くのは楽しいですよね。

アメリカも同じです!

今ではすっかり慣れてしまいましたが、はじめてアメリカでスーパーに行ったときは、日本とは違った雰囲気に心が弾みました。

「スーパーの魅力」は、

・その国の生活の雰囲気を味わえること

・地元の人が買う商品が売っていること

・商品の品揃え

・価格がリーズナブル

なことです。

今回はアメリカのスーパーの特徴などをまとめてみました。

スーパーによってそれぞれ特徴や強みが違います。

旅行者も在住者も楽しいスーパー巡り。

買い物の目的や自分のスタイルにあわせて行く際にご参考ください♪

Sponsored Link

1. COSTCO コストコ おすすめ度 ★★★★★


by world-mylife.com

日本でも大人気のコストコ。質の高いものを低価格で買えるのがウリ。ただし量が多いので、一人暮らしや独身の方にはちょっと難しい!

こんな方におすすめ!

・家族、車がある方

・値段も質も重視。

・品質にも安心して買い物がしたい。

・オーガニックが好き

食品はオーガニックのものを低価格で購入できます。また食料品以外の日用品、電化製品なども低価格、高性能のものが売っています。もし気に入らなければ開封後も1ヶ月以内であれば返品ができるので、安心で嬉しい。店員さんが笑顔でフレンドリーなのも◎!

コストコ会員なら世界中どこでも使えるのをご存知ですか?

例えば、日本でコストコ会員ならアメリカにでも旅行したときにも使えます。日本とアメリカのコストコの違いをみるのも楽しいです。ぜひ機会があれば行ってみてくださいね。

2. Target ターゲット おすすめ度 ★★★★


by wikipedia

ターゲットは、ウォールマートより品揃えや質のレベルをランクアップさせたお店。

こんな方におすすめです!

・値段よりも質も大事。

・ブランドやパッケージも重視!

・お土産やプレゼントが買いたい!

すべて安いわけではありませんが、衣料品、日用品、文房具など品揃えも豊富でパッケージも可愛いものが多いので、ぶらり買い物するだけでも楽しいです。(*^o^*)

また季節ものなどセールもよくしているので、掘り出し物も安くゲットできることもあります!時々足を運んでみてください♥

3. Trader Joe’s (トレーダージョーズ) おすすめ度 ★★★★★


by wikipedia

トレーダージョーズこと、通称トレジョ。

在住者だけでなく、旅行者にも大人気のお店ですよね。

人気の秘密は、

・商品の安全性、環境へのこだわり

・品揃えがおしゃれ、個性的で超かわいい

・価格がお財布にやさしい!

・店員さんもフレンドリーで親切

です。

性別、年齢層、職業などこだわらず、超おすすめです。私の近所のトレジョは大学のすぐそばにありますが、幅広い年齢層の方でいつも賑わっています。

私も日本へのおみやげを探しにトレジョへ。なかなかほしいものが見つからず主人と悩んでいたら、店員さんが親身に相談に乗ってくて、いろんなお菓子を提案してくれました。

お菓子、ドリンクだけじゃなく、花コーナーも綺麗でおすすめですよ。

買い物しなくてもお店に入るだけで、心がときめきます。(๑❛ᴗ❛๑)♪

4. WHOLE FOODS MARKET (ホールフーズ・マーケット) おすすめ度 ★★★½


by wikipedia

オーガニックを中心とした高級スーパーマーケット。

売っているものすべてが魅力的で女子なら心がキラキラするはず。(笑)

ただ、トレジョよりも価格は高め。

商品へのこだわりと自信からですよね!

もしアメリカ在住者ならAmazonと価格を比較してから購入するといいです。

ちなみに私はよくコスメをチェックしてますよ♥

店頭にサンプルがあって試せるのが嬉しい。


このアルガンオイルもホールフーズで買いました。

関連記事 アメリカでの乾燥対策!おすすめの保湿商品&スキンケアをご紹介!

5. SAFEWAY(セーフウェイ) おすすめ度 ★★★


by world-mylife.com

アメリカならどこにでもある有名なスーパー!

買い物するなら、会員になるのがおすすめ。

会員価格で購入ができるので、とってもお買い得。

在住者はもちろん、旅行者でも店頭で簡単に会員になれるそうです。

ちなみに私はアプリをダウンロードして会員になりました。

セーフウェイのいいところは・・・

・気軽にお買い物ができる

・会員割引あり

・超お買い得商品がある(たまに発見!)

・デリやドーナツが意外におすすめ

私たち夫婦は毎週入ってくるチラシをみて、安く買えるものがあるときに行きます。

ちなみに、私たちが好きなバターがこれ。(写真下)

通常5.29ドルのバターが会員価格3.99ドル。

さらにデジタルクーポンを使えば、2.25ドルなんです!!

通常価格(非会員)より3ドル以上も安い!超お買い得!

ちなみに金曜日にはフライドチキン&ポテトがお買い得

賢くお買い物しましょう(✿❜◡❜❁)

6. Walmart(ウォールマート)おすすめ度 ★★


by wikipedia

ウォールマート、聞いたことがある人も多いはず。

西友の親会社でもあり、2018年1月に楽天ともEC提携をしましたね!

ずばりウォールマートの強みは・・・・

・品揃えと安さ

です!

正直、商品の質(クオリティー)はいいとは言えませんが、品揃えはいい!

「質より価格重視」「節約したい」「急に必要なものができた」という方はおすすめ。

コストコは会員制だけど、ウォールマートは誰でも買い物できるのも嬉しい。

また写真の現像をしたいときに「写真のプリントサービス」はおすすめです。

アメリカではウォールマートによくないイメージもありますが、私の近所のウォールマートはみなフレンドリーでとても親切。

アメリカ社会に大きな影響がある大企業なので、マイナスイメージが改善していけばいいなと思います。

目的にあわせて、スーパーの買い物を楽しもう!

いかがでしたか?

アメリカのスーパーも特徴、強みがありますよね。

目的にあわせていけば、より楽しく買い物ができるはず!

Sponsored Link

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ

Sponsored Link