2018年版 海外移住に持っていくと便利なもの、持ってこればよかったもの

海外に移住するとき、何を日本から持って行ったらいいか悩みますよね。

今回日本から持ってきてよかったもの、持ってこればよかったものなどをまとめました。

Sponsored Link

1.海外移住に準備する持ち物のポイント

まず、最初に大事なポイントについて。

海外に移住するときに大事なポイントは「どこに住むか」です。

チェックしたいのは・・・

  • 都会か、田舎か
  • 日本人が多いか、少ないか
  • 日系のスーパーがあるか、ないか。
  • 日本のダイソーがあるか

でかなり持ち物が左右されます。

自分の住む場所はどうかな・・・?

日本人が多いところでは現地調達ができますが、日本人が少ないところは日本の食材も手に入りにくいため、日本食が恋しくなったり、不自由さを感じてストレスがたまることも・・。

またネット上の持ち物リス自分の住む場所にあわせて準備しましょう!

<私の体験談>

私が住んでいる場所はド田舎&日本人率が少ない地域。 日本から必要なものを持って来たつもりでしたが、それでも足りない! 不便で苦労しました。日本に一時帰国したときに爆買いしました!!

都会や田舎に限らず、

食材なら、調味料系。
女性なら、スキンケア用品&下着&肌着(インナー)は必須です!!

2.海外に持ってきてよかった持ち物

アメリカにはじめて移住した年は失敗ばかり!

そんな経験をもとに持ち物リストを作ってみました。

私のおすすめの持ち物は多めの方かも?

海外長期滞在者向けです。

もちろん短期の人もモレがないかのチェック用でご参考ください。

2.1 筆記用具

ペンや消しゴムはどこの国でもあると思いがちですが、アメリカにきてびっくり!

書きにくい、消しにくい・・・・

筆記用具のクオリティーはかなり差があります。

日本の筆記用具はコスパもよく優秀です。

日本製の使い慣れたものを持っていきましょう!

フリクションペン

フリクションペンの芯

ボールペン

蛍光ペン

ホチキス

のり

A4のクリアファイル

クリアブック

電卓

筆ペン

パイロットのフリクションペンは大ヒット商品。やっぱり便利です♥

2.2 下着や肌着(インナー)

現地のブランドを購入できますが、やはりアメリカの女性の体型向け。

日本の女性の体型に合ったものを選ぶなら、やっぱり日本で購入するのがおすすめです!

ユニクロの「ヒートテック」は男女関係なく重宝します。

ブラ

ショーツ

生理用ショーツ

ストッキング

タイツ

冬用のインナー(ユニクロのヒートテックなど)

女性の方はこちらの記事もおすすめです。

 WORLD MY LIFE アメリカでの暮らし方ガイド
WORLD MY LIFE アメリカでの暮らし方ガイド
https://world-mylife.com/beauty/what-to-bring-items-to-usa-for-women
30代後半で結婚して渡米。アメリカ生活、ビザ、美容、料理などお役立ち情報をお届けします。

2.3 サングラスや眼鏡(コンタクトレンズ)

紫外線の強いアメリカではUVカットのサングラスは必須アイテム。ただし海外のサングラスは鼻が高くないと日本人の顔には合わないことも・・・ 。眼鏡やコンタクトレンズも余裕を持っていきましょう!

サングラス

眼鏡

眼鏡クリーナー(日本製はやっぱりいい!)

コンタクトレンズ

2.4 箸・食器

短期滞在なら荷物もかさばらないので、お箸だけでもいいと思いますが、長期滞在になると話は別。お箸と和の食器でご飯が食べられるとすごくごはんが美味しく感じられます。

箸置き

お茶碗

お味噌汁用のお椀

ラーメン鉢

れんげ

焼き物の皿(大皿、小皿、長皿)

鍋用の取り皿

醤油を入れる小皿

木のスプーン、木の匙(さじ)

落としぶた

土鍋(←アメリカでも買えますが、高いので日本から持ってきました!)

ただし、食器などはワレモノ。

どうやってスーツケースに入れて持ち込むか悩みますよね。

主人のアイディアで1つも割れずに持ち運びができたので、みなさんにもその方法を教えます!(^^)v

<食器などをスーツケースに入れて日本から持ち運ぶ方法>

スーツケースに入れて持ち運ぶときは・・・

お皿を一つ一つ新聞紙や緩衝材に包み、小さいダンボールに分けて入れてます。

ダンボールのまま、スーツケースに入れておけば安定して割れません。

飛行機を乗るときはスーツケースを預けましたが、お皿はすべて無事でした^^

2.5 キッチン用品

日本の料理を作るときに道具があると便利!

アジア系のスーパーでも売っていますが、やはり値段もしますし、デザインも少なめ。

おろし器や皮むきなどやはり日本のものが使いやすいですよ!

菜箸(最近はシリコン菜箸)

包丁(三徳など日本の包丁は切りやすい)

砥石(包丁を研くのに必須)

計量スプーン(アメリカと日本でサイズが違う)

計量カップ

醤油さし(なくてもいいがあると便利)

落とし蓋

巻き簾(巻き寿司を作ると喜ばれる)

大根おろし器(日本のものが使いやすい)

落としぶた

ごますり器

木べら

しゃもじ

ゆで卵スライサー

オイルポット(ニトリ、無印のものがおすすめ)

シリコン調理グッツ

温泉卵メーカー(あると便利だと聞きました)

思いつくものをあげてみました!

ラップも日本から持っていく方も多いようですが、個人的にはコストコのラップがおすすめ。

コストコでも人気の商品です。

コストコが近くにあればですがぜひ!Amazonでも買えますよ♪

2.6 日本茶、コーヒー

アメリカにもお茶のティーバック(Green Tea)がありますが、味が薄い・・。全然違います。やっぱり日本のお茶は渋みがあって美味しい。湯のみなども合わせて買いたい。

日本茶(玄米茶、煎茶など)

急須

茶筒

湯のみ

お茶の粉末

またコーヒーが好きな方におすすめなのは「ドリッパー」。

Hario(ハリオ)のドリッパーは世界が認める優秀なドリッパーだそうです。

アメリカにもドリッパーは当然あると思いきや見つかりません。

コーヒーメーカー用のペーパーフィルターは結構あります。

2.8 スキンケア用品・化粧品・バスルーム用品

女性なら絶対に欠かせないスキンケア。

アメリカでは化粧水を見つけられないので、ぜひ日本からお持ちください!!

化粧水

保湿クリーム

保湿パック

メイク落とし

シャンプー、コンディショナー

トリートメント

無香料のスタイリング剤

爪切り

毛抜き

耳かき(アメリカに耳かきはありません)

毛染め

歯ブラシ

顔用日焼け止め

温泉の素

靴下用洗濯干し

脱臭剤、スリッパ、体温計(日本式が楽)

体重計、メガネクリーナー(日本製がいい)

洗濯ネット

2.9 その他

ネットの掲示板などに上がっていたものです。

タオル地のハンカチ

のれん

孫の手

便座カバー

日焼けを防ぐ手袋

室内用スリッパ

子供用お箸、歯ブラシ、知育教育おもちゃ

3.  <おまけ>自分のごほうびとして購入したいもの

「あったらいいな♪」をリストアップしました。

コタツ

座椅子

餅つき器

たこ焼き器

布団乾燥機(アメリカは外でふとんを干せない)

日本製の炊飯器

美顔器

ウォシュレット(アメリカ版アマゾンでも見つけました!

ホームベーカリー(変圧器が必要。うどん、そば等作れて便利)

ルルドのマッサージクッション

まとめ

いかがでしたか?

箇条書きでまとめてしまいましたが、海外に移住される方の参考していただければ幸いです!

Sponsored Link

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ

Sponsored Link