シェアする

アメリカ現地で聞く英語6 at last minutes

Sponsored Link

Sponsored Link

1.今日の単語 at last minutes  

意味:締切直前で/ギリギリで

あなたの周りでギリギリにならないと行動しないタイプの人はいませんか?そんなとき使える表現が“at last minutes”です。

例えば、いつも(テスト)勉強をギリギリにならないとしない人がいたら、こんなふうに言えます。

You always study at last minutes.

いつもギリギリになってから勉強する。(ギリギリにならないと勉強しない)

他にもuntil(〜まで)を使ってuntil last minutes(締切直前まで/ギリギリまで)という表現もよく使います。“Don’t wait until the last minutes. “は決まり文句のように聞くのでぜひ覚えてくださいね!

2.例文を見てみましょう!

(1)Don’t submit the paper at the last minutes. 

書類をギリギリに提出しないでください。

(2)My boss told me that I couldn’t go to Italy at the last minutes.

上司にギリギリになって私はイタリアに行けないと言われた。

(3)Waiting until the last minutes is the best thing you can do.

ギリギリまで待つのが一番いい考えだ。

3.まとめ

いかがでしたか?

ぜひ使って見てくださいね!

※「アメリカ現地で聞く英語」シリーズは私が実際にアメリカに住んでよく聞く英語の単語や表現を紹介しています。  Photo by https://pixabay.com

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。
こちらからランキングが見れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ