シェアする

アメリカ現地で聞く英語2 here you go

Sponsored Link

Sponsored Link

1.今日の単語 here you go

意味:はい、どうぞ

誰かにものを渡す時に使います。例えば、お店で注文したものを渡される時や、レジでお釣りを渡されるときなどもよく聞きます。

日本では「Here you are.」 と学びましたが、実際にアメリカに来たら「Here you go.」の方がよく使われています。ネットで調べると、「Here you are」 のほうが丁寧な言い方だと書かれていますが、実際にアメリカに住んでいると「Here you go」がよりフレンドリーで親しい印象を受けます。

2.例文を見てみましょう!

客 : “Can I have a hamburger?”

店員: “All right. ….Here you go.

客:「ハンバーガー1つお願いします」

店員:「かしこまりました。はい、どうぞ

3.まとめ

いかがでしたか?ぜひ日本でも英語を使う機会があれば使ってみてくださいね!

※「アメリカ現地で聞く英語」シリーズは私が実際にアメリカに住んでよく聞く英語の単語や表現を紹介しています。 Photo by https://pixabay.com

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。
こちらからランキングが見れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ