シェアする

アメリカ現地で聞く英語9 big fan

Sponsored Link

Sponsored Link

1.今日の単語 big fan

意味:~が好きです。

日本の学校では「○○が好きだ」は”I like ○○”と習いましたが、実際にアメリカに来てみると「好き」の表現はとても豊富にあります。例えば、I enjoy/I love/I really crazy about…など。その中でも”big fan”という表現も現地でよく聞きます。日本でも好きな芸能人や歌手のグループに「ファン」という単語を使うので覚えやすいかもしれません。I like以外のバリエーションとして覚えておくと便利です。

実際の例文を見てみましょう。例えば、「ラーメンが好きです」と言いたいときは”I’m a big fan of ramen.”と言います。反対に「ラーメンが好きじゃありません。」というときは何というでしょう?I’m not a big fan of ramen.と否定文にするだけです。

「of」のあとは人はもちろん、食べ物、趣味など何でも名詞を入れればOKです動詞を使いたい場合は、~ingを使います。「fan」の後に「of」をつけるのに忘れずに。

2.例文を見てみましょう!

(1)I’m a big fan of Tom Hanks. He’s a great actor.

私はトムハンクスが大好きです。彼は素晴らしい俳優です。

(2)I like movies, but I’m not a big fan of horror.

私は映画が大好きです。でもホラーはあまり好きじゃありません

(3)I’m a big fan of traveling. Every year I will make plans to visit different places.

私は旅行が大好きです。毎年いろんな場所に旅行に行く計画を立てます。

3.まとめ

いかがでしたか?

私が通っているクラスでは習ったことはすぐに自分の言葉で表現するように練習します。ぜひ「big fan」という表現を使って、実際に文を作ってみてくださいね。

※「アメリカ現地で聞く英語」シリーズは私が実際にアメリカに住んでよく聞く英語の単語や表現を紹介しています。  Photo by https://pixabay.com

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。
こちらからランキングが見れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ