シェアする

アメリカ現地で聞く英語3 All ready? Already? Alrighty?

Sponsored Link

Sponsored Link

1.今日の単語 Alrighty!

意味:オッケー!

アメリカ人が電話を切るときに「オーレディ!グッバイ!」と言うのを聞いて、ずっとAll ready(またはAlready)だと思っていたのですが、調べてみたら、なんと”All ready”ではなく、”Alrighty” でした。意味は「OK!」「All right!」と同じ意味です。Alrightyというのはアメリカ口語英語の一つのようです。

注意は発音です。Alrightyの「T」の発音が「D」のように聞こえます。オ〜レディ!と発音しましょう。

2.例文を見てみましょう!

(1)A: I’ve already prepared for the room. You can come anytime.

B: Alrighty! Sounds good! I’ll talk to you later, Bye!

A: 「もう部屋は準備しておいたから、いつでも来ていいよ。」

B: 「OK! よかった。じゃまたあとで話そう。またね。」

3.まとめ

いかがでしたか?辞書にない英語も使いこなせるようになるとネイティブっぽく聞こえますよね!ぜひ使ってみてください。

※「アメリカ現地で聞く英語」シリーズは私が実際にアメリカに住んでよく聞く英語の単語や表現を紹介しています。  Photo by https://pixabay.com

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。
こちらからランキングが見れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ