シェアする

アメリカで初めて婦人科検診に行ってきた!婦人科検診の流れと覚えておきたい英単語

Sponsored Link

アメリカで婦人科検診に初めて行ってきました。日本でも毎年検診を受けていましたが、もちろんアメリカでは初めて。

内容や流れは日本と大きく変わりませんが、やはり外国なので検診前に使われる英単語や表現をチェックしてしておいたほうが安心です。

今回は私のアメリカでの婦人科検診の流れや覚えておいたほうがいい英単語などを紹介いたします。

Sponsored Link

1.アメリカで婦人科検診って何ていうの?

まず婦人科検診を受けようと思った時に、「英語で何というのかな?」と思うかもしれません。英語では「Well-Woman exam(test)(ウェルウーマン・イグザム(テスト)」や「gynecological exam(ジネコロジカル・イグザム」と言います。(gynecologicalは発音するとジネカロジコと聞こえます。)

日本もそうですが、婦人科検診は病院によって検査が異なります。子宮がん検診のみを指すこともあれば、乳がん検診を含めた検診を指すこともあります。また年齢によっても受けたほうがいい検査が変わるので、どんな検査を行うか病院に確認しましょう。私は婦人科検診なら「乳がん検査も含まれているだろう」と勝手に思い込んでいましたが、ありませんでした。もし希望の方は予約する際に確認してくださいね。

2.絶対に知っておいたほうがいい婦人科検診の英単語

(1)乳がん検査

Breast cancer test(ブレスキャンサー・テスト)と言います。

・「マンモグラフィ検査」

日本語ではマンモグラフィですが、英語ではMammogram(マンモグラム)もしくはBreast Cancer Screening Test(ブレスキャンサー・スクリーニングテスト)と言います。40歳を超えたら毎年検査しましょう。

・「乳腺超音波検査」

Breast Ultrasound(ブレス・オルトサウンド)です。マンモグラフィ検査で判断できないしこりを詳しく調べらる検査です。

(2)子宮がん検診

Pelvic exam(ペルビック・イグザム)と言います。直訳すると「骨盤内検査」ということです。またPelvic exam(骨盤内検査)には次にあげる検査が含まれています。。「子宮体部(子宮内膜)検査」と「子宮頸がん検査」です。

・「子宮内膜検査」

Pop Smear (パップスメア)またはPop Test(パップ・テスト)

・「子宮頸がん」

Cervical Cancer (セビコル・キャンサー)

私が病院で実際に聞かれたフレーズはこちら。↓

Have you had a pop test before?(以前子宮がん検査を受けたことがありますか?)

(3)その他の検査

・「血圧検査」

Blood Pressureと言います。血圧を測るは「measure a blood pressure.」です。

・「血液検査」

Blood Testです。

「尿検査」

Urine test(ユリーン・テスト)です。病院によって尿検査をするところがあります。尿検査は妊娠の判定や、ホルモンの状態、最近の有無など調べます。

3.検査の流れと使われる英語

(1)受付 

事前に病院に予約をとっております。病院に着いたら受付をしましょう。身分証明書(ID card)、加入している保険証(health insuarance)など必ず持参しましょう。

(2)身長・体重・血圧のチェック

病院によっては尿検査、血液検査をするところもあります。

(3)問診

検査に入る前に、自覚症状や生理の状態、妊娠や出産歴など医者から詳しい質問されます。妊娠の有無、生理の周期の間隔、生理の状態(出血量、生理痛の有無、生理に異常はないか)、通常服用している薬の有無、喫煙者か非喫煙者か、アルコールを飲むか、過去の病歴、家族の病歴、前回の子宮がん検診はいつかなどです。

質問例:

When was your last period?  最後に生理がきたのはいつですか?

Are your periods usually regular? 定期的に生理がきますか?

How many days do your periods usually last? 生理は通常何日間続きますか?

Do you have ever experience irregular bleeding patterns? 生理以外に出血した経験がありますか?

Are you using birth control? 避妊薬を使っていますか?

Is there any family history of breast cancer? 家族に乳がんになった方がいますか?

よく使われる単語:

Diabetes(ダイアビート) 糖尿病

Uterine cancer (ユゥータリアン・キャンサー)子宮がん

Ovarian cancer(オゥヴァーリン・キャンサー)卵巣がん

Period (ピリオド)生理

Vaginal discharge(ヴァジナル・ディスチャージ)おりもの

(4)内診

内診では内診台に上がり、膣や子宮などの状態を検査をしてもらいます。

(5)結果

病院にもよりますが、3〜4週間後に結果が出るようです。(私の場合は4週間です。)必要であれば次の予約も取っておきましょう。

4.気になる婦人科検診の費用は?

婦人科検診の費用は州や病院によっても異なるので一概には言えませんが、ネットで調べると保険なしの子宮内膜検査(Pop Test)のみ50〜200ドル前後と料金の幅に開きがあります。私の場合は保険でカバーされているので無料でした。費用は人から実査に聞いたり、調べてアップしたいと思います。

参考サイト(英語):https://www.verywell.com/how-much-does-a-pap-smear-cost-582030

5.まとめ

婦人科検診は女性にとってはとても大事な検診です。私は主人と一緒に病院に行きましたが、やはり女性の健康のことなのでご主人が英語ができると言ってもご主人が100パーセント理解できるとは限りません。ご自身でも下調べすることをお勧めします。当日スムーズな検診になりますように!

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。
こちらからランキングが見れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ